リモート講習

Remote Graphics Software (HP Inc. 製)*1によるリモートアクセス機能により、各営業所に在駐しているキャムタスのSEがサーバー上に起動させたCADをユーザー様と同時に遠隔操作しながら講習します。これにより、今までの電話対応だけではわかりづらかった操作方法を実際に画面で確認いただきながらご説明できるようになりました。特にSpeedy mill 3D、Speedy mill Next、Cimatronなどのモデリング操作では、大きな力を発揮するサポートサービスです。

Remote Graphics Softwareにつきましては、下記リンク先をご参照ください。
・HP Inc. - Remote Graphics Software

  • *1:Remote Graphics Softwareで接続する製品 「Speedy mill Next」・「Speedy mill 3D」・「Cimatron」・「Speedy mill/Win」・「たまごWin」

完全予約制

このサービスは、CAMTUSのサーバーを使用して行うためご利用数に制限があります。必ず担当営業所のSEにご確認の上、ご利用日時を決定してください。また、ご利用はCAMTUS営業日の9:00~17:00とさせていただきます。

サポート対象

  • 「Speedy mill Next」
  • 「Speedy mill 3D」
  • 「Cimatron」
  • 「Speedy mill/Win」
  • 「たまごWin」

ご利用条件

  • CAMTUSのソフトウェア保守へご加入いただいている。
  • インターネットの接続環境がADSL以上である。
  • Remote Graphics SoftWareのご利用には、Receiverソフトウェアがインストールされていることが必要です。インストールの詳細については担当営業所のSEにご確認ください。

以上の条件であればこのサービスをご利用いただけます。

操作手順

  1. ご予約を承った後にメールにてユーザー名・パスワード・ドメイン名をお送りします。
  2. Remote Graphics SoftwareのReceiverを起動します。
  3. 接続先アドレスにホスト名を入力します。
  4. ユーザー名とパスワードを入力します。
  5. ご利用のアプリケーションでリモート講習をスタートします。

トップページへ戻るトップページへ戻る